理学療法、作業療法、言語聴覚士の3職種によるリハビリ

当事業所は脳梗塞などの脳血管疾患をはじめ、骨折や寝たきりによる廃用症候群、難病などの神経疾患、がんなどの終末期といった、様々な要因により介護認定を受けた方を対象としてリハビリテーションを提供しております.医師の指示に基づいて、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士がご自宅を訪問し、お一人おひとりのニーズに合わせて「専門職の視点」から、心身機能・生活環境・家庭状況などを評価・認識し、目標を決めてリハビリテーションを行います.

また、ニーズに合わせ、実際の生活の場で行なうことができる練習方法や介助方法、環境整備の助言や指導を行ないます。利用者様・ご家族様の“こうありたい”という姿を目指し、生活に主眼をおいたリハビリテーションを目指してまいります.利用者様お一人お一人の生活を創る専門職として、在宅生活を支えるチームの一員として、利用者様の生活をより充実したものにできるようお手伝いをいたします. 利用者様お一人お一人の生活に合わせた目標やアプローチを、各職種の専門的な視点からご提案させていただきます。どうぞ、お気軽にお問い合わせください.


例えばこのような皆様がご利用されています.

  • 在宅生活を継続したい方 .
  • 最期まで自宅で過ごしたい方 .
  • 退院後の生活動作に不安を抱えている.
  • 退院前に改修した家をうまく使えるか不安.
  • 家の中を安全に動きたい.
  • 家族の介助の量を減らしたい.
  • 普段はやっていないが、やってみたいことがある.
  • 転倒無く生活ができるように環境に合わせた動作練習をして欲しい.
  • コミュニケーションに問題があり、周りの方とスムーズに会話できない.食事の時にむせてしまい、うまく食べられない.


サービスの内容

理学療法士 寝返る、起き上がる、立ち上がる、歩くなどの日常生活を行う上で基本となる動作のリハビリを専門とする職種です.
作業療法士 作業療法では、基本的な運動能力、食事やトイレ・家事などの日常生活で必要となる活動、地域活動への参加など社会とのつながりを維持・再構築できるように支援していく専門的職種です.
言語聴覚士 言葉のコミュニケーションに関することや摂食・嚥下などを専門とする職種です.

利用者の希望をお聞きし、現在の身体状況を把握させていただいたうえでリハビリや実施方法の指導をおこないます.
利用者様の状態を定期的に評価しながら、個々の利用者様に合わせたリハビリプログラムをご提案いたします。利用者様の“できる”を安全に確実に行えるようリハビリを通して援助いたします。 利用者様にあった無理のないプログラムを行います。身体の状態に合わせた内容を提供しております。お一人お一人のリハビリの目標を定めリハビリを行います。 
 
『買い物に行きたい』『家族とでかけてみたい』『近所を散歩したい』…等、利用者様の“やってみたい事”の実現にむけて、機能回復に加え環境調整など、どのようにすれば実現できるかを理学療法・作業療法・言語聴覚療法の各視点でご提案をいたします。 リハビリの場所は、利用者様の生活スペース。日常生活にリハビリテーションを取り入れていきます。
ご家族様の介護負担軽減のための“介助法のご提案”もいたします。日常の生活の様子をお聞きし、無理のない方法を相談しながらご提案いたします。 コミュニケーション(話す・理解する)のリハビリをはじめ「食べる」「飲む」を安全に行うための摂食嚥下療法も行っております。また、記憶障害等の高次脳機能障害の方についても、ご自宅の環境を活かしたリハビリをご提案いたします


ご利用いただける方

  • 要介護認定を受けている方
  • 要介護認定をされていなても、かかりつけ医師により、リハビリが必要と判断された方.
※その他、詳細、相談につきましてはお気軽にお問い合わせ下さい.


サービス提供地域

●福島市


営業時間

●月曜日〜土曜日 8時30分〜17時30分
※日、年末年始(12月31日〜1月3日)はお休みをいただいております.
※祝日に関しては、ご希望に応じ相談させていただきます.


ご利用料金

負担割合は介護保険負担割合証の負担割合に準じた金額となります.

料金表はこちら(料金表PDF


お問い合わせ・申込み

024-539-9175


ページトップ
社会医療法人 秀公会

訪問リハビリテーション指定事業所 あづま
〒960-1101 福島県福島市大森字柳下16-1
TEL・FAX:024-539-9175