ごあいさつ

理事長  樋口 郁夫
理事長
樋口 郁夫

秀公会は、1984年に当法人の前身である「あづま脳神経外科病院」を開設し、脳卒中の専門病院としての役割を担ってきました。脳卒中は治療だけでなく、リハビリテーションや在宅での機能維持など多くのサービスを必要とする病気です。患者様ご自身やご家族の方々の意思を尊重しながら住み慣れた地域での生活を支えていくために、急性期医療の「あづま脳神経外科病院」を中心に、この医療を支えるために、在宅部門を充実させ、医療から福祉まで安心して任せて頂ける、地域の皆さんから信頼される病院づくりに努力してきました。日本を支えてこられた団塊の世代が2025年には後期高齢者となり、医療だけでなく介護にも高い質を要求されます。住み慣れた地域で安心して治療・介護を受け、一生を終えることができる地域包括ケアシステムの整備が求められます。患者目線での地域に根ざした医療・介護をおこなうために、今後は地域ニーズに的確に応え、地域の皆様と信頼関係の構築を深めていきたいと考えます。また医療では福島県立医大や近隣病院との連携をより強力に進めてまいります。患者さんの幸せと安心は、医療にかかわる職員一人ひとりの対応にかかっています。医師やスタッフが笑顔でいられるように、働きやすく、日々成長していけるような職場環境を整え、創始者の医療と介護にかかわるDNAを継承していきたいと思っています。創設30周年の節目に社会医療法人秀公会として生まれ変わることができ、これまで秀公会を支えていただいた皆様に感謝すると共に、秀公会の理念に「夢のある医療…感動と共感を呼ぶ医療」のために、気持ちを新たに新秀公会の経営に臨みたいと思います。

理念・ビジョン

理念

夢のある医療…感動と共感を呼ぶ医療

私たちは

  1. すべての人々に、人間の生命の輝きに寄与する、
    心にふれる良質な保健・医療・福祉を提供します。
  2. 「地域と一体、患者様と一体」これを常にめざします。
  3. 病院は、社会的に責任のある公器であることを認識し、
    地域社会から常に尊敬と信頼が得られるよう努力します。
  4. 職員一人一人の働きがい、生きがいの向上をめざします。
  5. 不断の革新を実践します。

ビジョン(私たちの願い)

ロマンを共有する人々と共に人間の生命の輝きに寄与する地域社会をつくりたい。このために地域連携により地域完結型ヘルスケアネットワークを形成し、予防を含めて急性期から生活期まで保健・医療・福祉を一体的に提供する。

秀公会がめざす医療・介護

病気や高齢で身体が不自由になっても、住み慣れた地域で、その方らしい幸せな生活が継続できるよう地域と連携した医療と介護の一体的な提供を、私たちは目指します。

脳卒中は治療だけでなく、リハビリテーションや在宅での機能維持などの多くのサービスが必要となります。また少子高齢化やニーズの多様化とともに医療と介護が一体となったサービス提供が求められ、「救急・専門医療」と「地域包括ケア(医療・介護・予防・住まい・生活支援)」が共に連携しながら、地域の方々の健康で生き生きとした暮らしを支えていく時代へと変化していきました。このような中で秀公会は、患者様やご利用者の夢や思いに寄り添い、当会が提供する医療介護サービスと地域に存在する医療福祉機関や様々なコミュニティーと連携しながら、その方らしい幸せな生活創りに貢献していきます。

地域包括ケア(医療・介護・予防・住まい・生活支援)救急・専門医

沿革

昭和59年 あづま脳神経外科病院開設(112床)
昭和62年 あづま脳神経外科病院168床へ増床
昭和63年 医療法人秀公会設立
リハビリテーション病棟完成
院内保育所ゆきうさぎを開設
平成5年 放射線科・MRI棟完成
平成9年 ひまわり訪問看護ステーション開設
福島市救急医療病院群輪番制運営協議会へ加入
平成10年 療養型病棟開設
平成11年 急性期病棟改築.療養型病棟改築
平成12年 指定居宅介護支援事業所開設
たんぽぽヘルパーステーション開設
通所リハビリテーション開設
平成14年 特殊疾患病棟開設
平成15年 日本医療機能評価機構 病院機能評価認定(ver3.1)
介護老人保健施設ケアフォーラムあづま開設
平成16年 回復期リハビリテーション開設
平成17年 新外来棟開設.院内保育所新築開設
平成18年 小規模多機能型居宅介護事業所なじみの里開設
平成20年 附属ほばらクリニック開設
日本医療機能評価機構 病院機能評価更新(ver5.0)
平成22年 飯舘村と指定管理者として協定を結ぶ。
いいたてクリニック開設
平成23年 社会医療法人を取得。
健診センター開設
飯舘村松川サポートセンター開設
平成24年 創始者 辺 龍秀 逝去
平成25年 飯舘村帰村におけるクリニック再開に向けた協定を結ぶ
日本医療機能評価機構 病院機能評価更新(ver6.0)
あづま脳神経外科病院 院長に泉 一郎 就任
平成26年 認知症通所介護事業所ふるさといいざか開設
理事長に樋口郁夫就任

事業内容

秀公会グループマップ

あづま脳神経外科病院 総合ケアセンター

(福島市大森字柳下16-1)
総合ケアセンター
・居宅介護支援事業所
・訪問看護
・訪問介護
・訪問リハビリ
・短時間通所リハビリ

介護老人保健施設 ケアフォーラムあづま

(福島市大森字柳下48-1)
・長期入所
・短期入所
・通所リハビリ

小規模多機能型居宅介護事業所 なじみの里

(福島市方木田字水口5-14)

ほばらクリニック

(伊達市保原町大泉字小作逢15-1)
・居宅介護支援事業所
・訪問リハビリ
・通所リハビリ
・認知症通所介護
・小規模多機能型居宅介護事業所

いいたてクリニック

(相馬郡飯舘村伊丹沢字山田380)
※原発事故の影響で休診中

松川サポートセンター あづまっぺ

(福島市松川町金沢字地蔵田1-1)
・デイサービス

認知症通所介護事業所 ふるさと いいざか

(福島市飯坂町字八景3-7)
・認知症通所介護

あづま脳神経外科病院 総合ケアセンター(居宅介護事業所)

あづま脳神経外科病院 総合ケアセンター(居宅介護事業所)

・居宅介護支援事業所
・ひまわり訪問看護ステーション
・たんぽぽ訪問ヘルパーステーション
・訪問リハビリテーション あづま
・短時間通所リハビリテーション

詳しくはオフィシャルサイトへ

介護老人保健施設 ケアフォーラムあづま

介護老人保健施設 ケアフォーラムあづま

・入所
・通所リハビリテーション

詳しくはオフィシャルサイトへ

ほばらクリニック

ほばらクリニック

・居宅介護支援事業所
・訪問リハビリテーション きぼう
・通所リハビリテーション ろくまんぼう
・認知症対応型デイサービス ふるさと
・小規模多機能型居宅介護支援事業所 
なじみの里 ほばら

詳しくはオフィシャルサイトへ

いいたてクリニック

いいたてクリニック

原発事故の影響で休診中

詳しくはオフィシャルサイトへ

松川サポートセンター あづまっぺ

松川サポートセンター あづまっぺ

・デイサービス あづま

詳しくはオフィシャルサイトへ